【補助金】GビズID(ジービズアイディー)の取り方

小規模事業者持続化補助金やものづくり補助金など様々な補助金制度で電子申請ができるようになってきています。逆に、これまでの郵送申請ができなくなり、電子申請のみの受付という補助金制度も現れ始めています。

補助金申請用のIDは発行に時間がかかるものが多く、中には1ヶ月かかるときもあります。

今回はスムーズに取得できるように「GビズIDプライム」の取得申請のやり方をご紹介します。

用意するもの

  • スマホまたは携帯電話
  • 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
  • 登録印(実印)
  • パソコン

手順

1.「GビズID|Home」にアクセスします。
https://gbiz-id.go.jp/top/


2.アクセスしたページの真ん中あたりまでスクロールして「gBizIDプライム作成」をクリックします。

3.法人番号、法人名など必要事項を記入します。
記入する内容は印鑑証明書を見ながら正確に記入してください(特に番地に注意)。

4.規約を確認して「規約に同意する」をクリックしてチェックを入れてから「申請書作成」ボタンをクリックします。

5.(情報確認)入力した内容を確認し、問題がなければOKをクリックします。

6.「申請書ダウンロード」ボタンを押して申請書をダウンロードします。

7.ダウンロードした申請書を印刷して、必要箇所に記入捺印します。
記入・捺印のしかたはダウンロードしたPDFデータの2ページ目に載っている<印刷後の手順>を参考にしてください。
印刷した内容は修整しないでください。
捺印する印鑑は印鑑登録した個人・法人の印鑑(実印)を使います。

8.印鑑証明書と一緒に郵送します。

同封するもの
・登録申請書(ダウンロードしたデータに記入捺印したもの)
・公的書類(印鑑証明書、印鑑登録証明書など。発行日から3ヶ月以内の原本)
・チェックシート(ダウンロードしたデータの4ページ目を印刷して記入)

9.不備がなければ2週間程度で登録したアドレスにメールが届きます。
記載されているURLをクリックするとワンタイムパスワードがスマホまたは携帯電話に送付されてきます。

10.届いたワンタイムパスワードをパソコンで入力します。

11.これから利用する新しいパスワードを設定します。

以上でアカウントの作成は完了です。お疲れ様でした。

筆者(個人事業主)が実際にやってみたところ、10分ほどで申請書の入力とダウンロードができました。法人の場合、法人番号(13桁)がわかっていればさらに早く入力することができます。

申請直前になって電子申請用のIDがまだ取得できていないといったことにならないよう、お早めに取得しておくことをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA