新型コロナウイルス感染症対策の経費として使える小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>第5回の募集が始まりました(2020年12月10日締切)。

この補助金では

  • テイクアウト・宅配などの新サービス開発費用や広告費
  • テレワーク環境の整備費用
  • マスクや除菌用アルコール、お客様との間に設置するボード、空気清浄機などの感染対策用品の購入費など

これらの費用として最大200万円が補助されます。

例年募集されている<一般型>の採択率(合格率)は3~4割でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で売上や事業の継続に悩んでいる方を支援するための<コロナ特別対応型>では採択率8割を超える回も出ています。客数アップや経費節減に余念がない経営者としては申請しない理由がありません。

 

とはいえ、オンラインでかんたんに申請ができるようになったことから、経営計画がまったく練られていない申請も増えているようです。

補助金はビジネスコンテストやコンペのような意味合いもありますから、給付金のように住所・氏名や売上高など項目を埋めるだけでもらえるような簡単なものではありません。

 

そこで、この「小規模事業者持続化補助金」の申請を考えている事業者の方に向けて、採択率の上がる申請書を1日で書き上げてしまおうというセミナーを開催することにしました。

<コロナ特別対応型>はもちろん、来年2月締切の<一般型>にも対応できる内容ですので、ぜひご参加ください。

 

◆セミナー内容

  • 小規模事業者持続化補助金とは
  • 補助上限額引き上げ対象
  • 補助経費の種類
    ワーク:様式3「補助事業計画書②」の作成
  • 補助金を前払いでもらう方法(概算請求)
  • 採択率の上がる「加点」を取る方法
  • 申請書類の種類
  • 申請書の書き方
    ワーク:様式2「経営計画書兼補助事業計画書①」の作成
    特典「申請書作成テンプレート」をお配りします。
  • 採択されても補助金がもらえないケース

※制度の変更に合わせて内容を一部変更させていただくことがあります。
※単独1事業者による申請について解説します。複数事業者による共同申請についてはセミナー中またはご参加後にご相談ください。

 

◆講師プロフィール

中澤 真一

神奈川県行政書士会 行政書士
中小企業庁専門家派遣制度 派遣専門家
一般社団法人融資コンサルタント協会 準会員
特定非営利活動法人市民フォーラムさがみはら 理事

1975年東京生まれ。神奈川県相模原市在住。
教員経験を活かし、起業・開業方法や資金調達方法を整理して体系化し、多くの創業者・起業家に伝える。
「小規模事業者持続化補助金」については制度開始初期である平成26年からクライアントの事業計画作り・申請書作成をサポート。以後、実際の申請経験を元に申請マニュアルの執筆やセミナーを開催し、資金調達に悩む多くの経営者を支援している。
最近の主な活動は将来起業を志す高校生に向けて探求ゼミ「起業学」講師として教鞭を執る。

 

◆開催概要

日時・場所

日時:2020年10月29日(木) 10:00~16:00

場所:オンライン会議システム「Zoom」

  • 「Zoom」のご利用はインターネットにつながるパソコンまたはスマートフォンが必要です。別途通信料がかかりますのでご了承ください。
  • 「Zoom」利用アカウントはこちらからお取りください(無料)。
  • 参加用URLはセミナー受講料をご入金いただいた後にメールでお知らせいたします。
  • ご参加の際はお申し込み時に記入したお名前を画面に表示してください。
 
参加対象
  • 開業予定の方
  • 会社および会社に準ずる営利法人の方
    (株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、特例有限会社、企業組合・協業組合)
  • 個人事業主の方(商工業者)
  • 特定非営利活動法人の方(収益事業を行っている団体に限ります)

 定員:10名

 

料金 27,000円(税抜)

お支払い方法:銀行振込 または クレジットカード

  • クレジットカードに限り分割払い(3回払い)が可能です。
  • 振込先口座などの詳細はお申し込み後にメールでお知らせします。
  • ご入金にかかる手数料(振込手数料等)はご自身でご負担ください。

 

ご注意
  • セミナーのお申し込み・ご参加は補助金申請の採択を保証するものではありません。
お申し込みはこちら

 

◆参加特典

  • 申請書作成テンプレート
  • 添削サポート(受講後1ヶ月間)
  • 特設サイト会員権
  • 参加者専用Facebookグループ参加権
  • 今回のセミナースライド
  • ポイント解説PDF(2013年版)
  • 以前のセミナー動画
  • 時間短縮ツールのご紹介
  • 次回セミナー半額クーポン(小規模事業者持続化補助金)
  • その他の業務割引クーポン(補助金、経営革新計画、許認可、相続など)
  • 紹介制度加入権

 

◆過去の参加者のご感想

響野ユカ様(薬剤師)

中澤真一さん
今日は補助金のお話、大変参考になりました。
自分の事業内容では補助金をもらうのって難しいんだろうなぁ、なんて今まで勝手に思い込んでいたのですが、今日お話を聞いて希望が持てました! まずは商工会に行くスケジューリングしてみます。
やりたい事柄は自分の頭の中にあるだけの現状ですが、イベント成功のためにも補助金申請のためにも、ビジネス内容を具体的に表わすものの提示って大切だな、と実感。。事業計画書って難しいイメージがあったのですが言語化取り組んでみたいと思います。
またご相談させて下さい。ありがとうございました!


齊藤ゆめ様(コンディションコーチ)

中澤さん
補助金についてアドバイスありがとうございました。
それぞれの立場に合わせた具体的なアドバイスにより、自分が今どういう位置にいるのか、ビジネスを拡げるために補助金をどう使うべきかが見えてきたように思います。
補助金の裏側の話を聞けたことにより、申請書の記載内容に工夫ができそうですね。
スケジュール管理については見落としがちでしたが、具体的説明をしていただいたことで動線が明確になりました。
とても勉強になりました。ありがとうございました。


上原崇様(カメラマン)

中澤さん
本日は有難うございました。補助金という物差しを当ててみる事で、それぞれのビジネスがどのくらい具体化、言語化できているか見えてくるように思いました。
それぞれビジネスに学びを持ってきた経験があると思いますが、漠然としたペルソナ向けでなく、コンペで通るかという事で、より高い次元で言語化していく必要がありそうですね。大変に勉強になりました。


上田肇様(お昼寝サロン)

本日もありがとうございました!
ビジネスモデルに突っ込みどころが多く、色々ご不安を与えてしまったかもしれません。が、お陰様で「バックエンドをどうするか?」という導線の悩みが解決に向かいそうです。
補助金のお話など、イベントだけでなく人生に関わるお話を伺えたことが非常に有意義でした。今回だけのつながりでなく、末永くよろしくお願い致します! そう思えるミーティングでした。
本当にありがとうございました!


 

 

◆よくあるご質問

Q.商工会の支援を受けていますがセミナーに参加できますか?
A.ご参加いただけます。日本商工会議所の申請書と全国商工会連合会の申請書は一部異なる部分があるものの、経営計画書や補助事業計画書の書き方はほとんど同じなのでご参考になると思います。

Q.補助金申請は初めてで、内容が理解できるか不安です。
A.これまで開催したセミナーでも補助金申請は初めてという方がほとんどでしたが、無事に申請され、中には採択された方もいらっしゃいます。セミナーでわからなかった点については受講後もサポートいたしますので安心してご参加ください。

Q.今回は参加できないので次回の開催予定を教えてください。
A.現時点で次回の開催は未定となっております。ご了承ください。

 

◆お申し込みはこちら

個人情報保護方針
特定商取引法に関する記述