競争入札参加資格申請とは 成田市の場合

国や都道府県、市町村等の自治体が発注する建設工事・業務委託・物品購入の契約に係る入札等に参加しようとする方は、入札参加資格の審査を受け、入札参加資格者名簿に登載されることが必要です。

入札参加資格者名簿への登載は本人からの申請に基づいています。申請書類を審査した結果、資格を有すると認められた方は入札参加資格者名簿に登載されます。ただし、入札参加資格者名簿に登載された場合でも指名があるとは限りません。


入札参加資格要件(成田市)

  1. 成年被後見人、被保佐人等でないこと。
  2. 破産者で復権を得ない者でないこと。
  3. 地方自治法施行令の規定により入札に参加させないこととされた者でないこと。
  4. 工事業者にあっては、建設業法の定める建設業の許可を有し、経営事項審査を受けていること。
  5. 測量業者にあっては測量法、建築設計業者にあっては建築士法の規定による登録を受けているものであること。
  6. その他法律で許可・登録等が義務づけられている業務にあっては、許可・登録等を受けている者であること。

資格審査申請 添付書類一覧(成田市)


No 添付書類 新規登録
(工事)
区分追加
(工事)
備考
1 成田市入札参加資格審査申請に係る添付書類の送付について 送付文書の表紙(代表者印の押印は不要)
2 営業所一覧
3 現在(履歴)事項全部証明書(法人)又は身分証明書(個人)《写し可》 現在(履歴)事項全部証明書は登記所、身分証明書は本籍地の市区町村の戸籍担当部署で発行
4 印鑑証明書 正本
5 使用印鑑届 代表者実印を使用印とする場合、代表者実印に代えて別の印鑑を使用する場合、いずれも必要・正本
6 委任状 委任する場合
7 誓約書 代表者名で記載・正本
8 建設業退職金共済事業加入・履行証明書《写し可》 建設業退職金共済事業に加入している場合
9 中小企業退職金共済加入証明書《写し可》 中小企業退職金共済に加入している場合
10 建設業労働災害防止協会加入証明書《写し可》 建設業労働災害防止協会に加入している場合
11 口座振替申請書 業務を発注した場合の代金の振込先
※ファイルに綴じずに提出すること
12 納税証明書(共通)
《3か月以内に発行されたもの・写し可》
所轄の税務署で取得
法人の場合は「様式その3の3」又は個人の場合は「様式その3の2」
13 納税証明書(県内業者の方)
《3か月以内に発行されたもの・写し可》
成田市を除く千葉県内に本店又は委任先がある方のみ
所轄の県税事務所で取得
法人の場合は「所轄の県税事務所で、千葉県税の完納証明書(納税証明書その2)を取得してください。」
14 納税証明書(市内業者・準市内業者の方)
《3か月以内に発行されたもの・写し可》
成田市に本店又は委任先がある方のみ
成田市役所納税課で取得
法人の場合は「法人市民税(直前1事業年度分)」、「固定資産税(前年度分)」
個人の場合は「市民税(前年度分)」、「固定資産税(前年度分)」
15 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書《写し》
16 経営事項審査時に提出した「工事経歴書」《写し》(2年分)
17 経営事項審査時に提出した「技術職員名簿」《写し》 成田市に本店がある方のみ
18 財務諸表(法人)又は確定申告書(個人)(直近2か年分・写し) 財務諸表とは、損益計算書・貸借対照表
建設コンサルタント登録規程・地質調査業者登録規程・補償コンサルタント登録規程による登録がある方は、当該規程による「現況報告書」《写し》で代替可
19 業務経歴書(2年分) 希望する業種すべてについて必要
建設コンサルタント登録規程・地質調査業者登録規程・補償コンサルタント登録規程による登録がある方は、当該規程による「現況報告書」《写し》で代替可
20 技術者経歴書 技術者がいない場合は、「該当なし」として提出
21 代理店・特約店証明書等《写し》 代理店・特約店等がない場合、添付は不要
22 技術者の証明書等《写し》 成田市に本店がある方のみ
資格区分に応じた添付書類が必要
23 建設業許可証明書又は建設業の許可について(通知)《写し》
24 許認可の証明書等《写し》 許認可の登録を行ったすべての業種について必要
25 ISO9000シリーズの認証書等《写し》 ISO9000シリーズの許認可の登録がある場合のみ
英字の場合は、日本語訳を添付
26 ISO14000シリーズの認証書等《写し》 ISO14000シリーズの許認可の登録がある場合のみ
英字の場合は、日本語訳を添付
27 組合員名簿 該当する組合の場合は提出してください
28 役員名簿 該当する組合の場合は提出してください
29 官公需適格組合証明書の写し 証明を受けている場合は提出してください

○:必須 / △:該当する場合のみ / -:工事部門は不要(委託・物品部門で使用)


成田市の競争入札参加資格申請について

平成26年度より成田市は千葉県と県内市町村が共同利用する「ちば電子調達システム」に参加する予定となっています。そのため、ちば電子調達システムが使えるように準備をしておく必要があります。

ちば電子調達システム についてはこちら(Internet Explorer専用)

なお、平成26・27年度分の入札参加資格申請は平成25年9月中旬に受付開始となります(例年より1ヶ月早まっています)。入札参加資格申請を行う予定の方は受付時に経営事項審査の有効期間が切れていないことが必要です。


次のページ(料金表)